医療・福祉・看護ステーションソフトの企画・開発・販売

製品紹介 プレスリリース お問合せ ユーザー専用ページ
navi1
navi1
navi1
navi1
navi2
navi3

HOME>製品紹介(福祉用具貸与業務ソフト)

福祉用具貸与業務ソフト
line

福祉用具貸与業務ソフト

福祉用具貸与業務に必要なデータの管理・介護保険制度に対応した請求処理を、パソコンにより効果的に行うことができます。






月額使用料 : 11,000円(税別)より※
※料金はシステム構成、オプション機能、接続端末の台数、保守サポートの内容等により異なります。
※一括支払いによる方法も用意しています。

製品画面紹介 お問合せ・資料請求

特徴

利用者の管理

支援事業者を登録することができ、事業所単位に利用者の管理を行うことができます。また、利用者情報は履歴管理することができます。

商品(福祉用具貸与)の在庫管理

商品分類(介護保険の種別等)及び仕入先をマスタ登録し、商品に対応させて管理を行います。個別の商品の貸与履歴やメンテナンス情報を登録することができます。

貸与情報管理

貸与情報の利用状況は、商品と利用者との両面から確認することができます。運用に合わせて利用状況を確認して、貸与の登録を行うことができます。

介護保険制度に対応

商品管理、貸与登録、請求処理は介護保険制度に適用しています。

一般貸与及び介護保険の請求(レセプト)処理

登録された貸与情報を元に、一般貸与と介護保険適用両方の請求処理を計算することができます。

請求処理に対応した入金処理

作成された請求情報を元に、実入金情報に登録し入金管理を行うことができます。これにより入金遅延の状況を把握することができます。

ご使用にあたって

国保連にファイルを伝送するためには国保中央会が開発した「伝送ソフト」が別途必要になります。購入については国保中央会にお問い合わせ下さい。

動作環境

オペレーティングシステム:
CPU:
システムメモリ:
CD-ROMドライブ装置:
ディスプレイ:
ハードディスク:
日本語版 Windows XP、Vista、7、8、8.1
Intel Core i3以上を推奨
2GB以上を推奨
プログラムをインストールするときに必要です。
1024×764画素以上で、32,000色以上の表示が可能なもの
プログラム領域として100MB以上の空き容量が必要。この他に1GB-数GB(データ量により変動)のデータ領域が必要です。

ページトップに戻る

| HOME | 会社案内 | 製品紹介 | プレスリリース | お問合せ | ユーザー専用ページ |
Copyright © 2014- lifeware Co.,Ltd all rights reserved.
 
 会社案内
arrowプロフィール
arrow開発事例
arrow理念

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-15-24
成田ビル5F
TEL:03-6457-8798
FAX:03-6457-8799